紀州のドンファンの妻(嫁)とホストのローランドに驚きの関係!不倫・海外旅行、事件との関係は?

   

2018年5月、『紀州のドンファン』こと野崎幸助さんが不審な死を遂げました。

あれから1年、いまだに犯人は捕まらず、まさに迷宮入りの事件となりかけています。

そんな中、野崎幸助さんの妻が今人気沸騰中の意外な人物と関係があるとの噂が!

それこそが、最近テレビ番組にひっぱりだこの超人気ホスト、ローランドさんなのです。

 

ローランドさんと野崎幸助さんの嫁に一体どんな関係が・・・?

これは気になりますね!

早速調査してみました!

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

紀州のドンファン不審死事件の概要

未だ真相解明ならず。平成最後の未解決事件に

まずは簡単な概要です。

『紀州のドンファン』こと野崎幸助さんが亡くなったのは2018年5月。

自宅で発見されました。

その遺体から覚せい剤の成分が検出されたことから『他殺』かとも推測されましたね。

事件に関係する人として、野崎幸助さんの妻(22歳)、そして、家政婦の女性にも関心が集まり連日事件に関しての報道が続きました。

さらに野崎幸助さんが溺愛していた愛犬も事件の直前に不審死していたことから、誰かが薬物を使用して命を奪ったのか?とも考えられましたが、結局愛犬からは薬物は検出されず、そのまま事件も未解決のまま今日に至ります。

とにかく謎が多い!

それがこの事件の一番の感想でしたね!

他殺であればすぐに犯人が捕まりそうなものなのに・・・なぜかつかまらない!

 

次第にテレビでの報道の回数も減り、迷宮入りの事件となっていきました!

 

まさに事件が忘れられてきたこの頃、こんな話が浮上します!

この野崎幸助さんの妻、野崎早貴さんと、大人気ホストのローランドさんになにやら密接な関係があったのではないかとう話が浮上しているのです。

 

 

 

 

 

 

ホストのローランドってどんな人?

現代ホスト界の帝王、ローランド

 

(出典 ROLANDオフィシャルサイト

名前:ローランド

生年月日:1992年7月27日

年齢:26歳

出身:東京都

身長:182cm

来歴:大学に進学したもののすぐに中退し18歳でホストとしてデビューする。

すぐにホストとしての才能が開花し、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新。

弱冠20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任。

2017年には店舗最高記録となる4200万を売り上げる。

個人記録としては2018年に個人売上1億5000万を超え、名実ともにホスト界の帝王として君臨することになる。

現在はホストとして活動するのと同時にテレビ出演などタレントとしても活躍。

モデル活動や執筆活動等も行っている。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

ローランドと野崎早貴の関係は?

野崎早貴はローランドと愛人関係にあった?海外旅行にも行く関係だった

さて、そんなホスト界の帝王と呼ばれているローランドさんと紀州のドンファンの妻、野崎早貴さんに一体どんな関係があったのでしょうか。

噂によると、まさに野崎幸助さんとの婚姻期間中、野崎早貴さんはローランドさんの愛人関係にあったのだとか!

すごいビックリですよね!

事件が起きた当時はローランドさんのことは知りませんでしたが、まさかこんな関係があっただなんて!

 

野崎幸助さんと妻の早貴さんの結婚生活は3か月しかなかったわけですが、その間、新宿にあるローランドさんのマンションに住み海外旅行にも行っていたというのです。

でも確かに、生前、野崎幸助さんも、ずっと嫁といるわけではないと話していましたよね!

そのためにお手伝いさんもいたのだと思いますし!

まさに新婚ほやほやの時期の疑惑・・・。

にわかに信じがたいですが、野崎幸助さんと妻の早貴さんの年齢差は55歳差!

野崎幸助さんと結婚後も別の居場所を求めた可能性も十分考えられますよね。

二股と言うか、不倫というか・・・!

ぶっとんだ世界です(汗)!!

 

 

 

野崎幸助の事件の関係者としてローランドも事情聴取を受けていた

ドンファン妻と愛人関係にあったことから警察にマークされていたローランド

テレビではあまり報道されませんでしたが、実はローランドさん、野崎幸助さんの事件の関係者として警察にマークされていたという噂があります。

その理由はまさに野崎幸助さんの妻、野崎早貴さんの『不倫相手』ということで、事件に関係がありそうと判断されたのでしょう。

警察の事情聴取を受けたといいます!

二人が不倫関係にあって、2回も海外旅行に行っていたことがマークされた原因だったようです。

そして、事情聴取された理由はどうやらそれだけではなかった模様・・・。

 

 

野崎幸助の銀行口座から1億円流出・・・ローランドへ流れた?

もう一つ、このような疑惑もあるようです。

紀州のドンファンこと、野崎幸助さんが亡くなられたのが2018年の5月。

そのわずか4か月後、親族としてはまだ悲しみの癒えぬ時期に問題が発生します。

なんと、野崎幸助さんの銀行口座から1億円が流出したというのです!

そして調べていくとその1億円の流出先は、なんと妻の野崎早貴さんだったというのです!

そして話はこれで終わりません。

ちょうどその時期、愛人関係にあったローランドさんがホストクラブのお店でバースデーイベントを行ないました。これがその店舗で行う最後の誕生日イベントだったということで、盛大に行われたそうです。

実際このバースデーイベントではわずか1日で6000万円の売り上げがあったのだとか・・・。

そして、その売り上げに、『消えた1億円』が流れたのでは?という憶測が飛び交ったのです。

 

真相は分かりません。。。

ですが、確かに1億円という大金です。

奥様だって何か理由があったから野崎幸助さんの口座から流したのだと思いますし・・・。

無関係とはいえないような気もしてきますよね(汗)!!みなさんはどう思いますか??

 

 

 

管理人の所感

とにもかくにも、『紀州のドンファン』の生き方も、財力も、ローランドさんが生きる『ホスト』の世界も、一般人の私からしたらほんと、おとぎ話の世界かな?と思ってしまうくらい現実離れしています(笑)。

しかしそれは人それぞれの価値観なのでホストクラブを否定するつもりは全くありませんし、ローランドさんの存在に力をもらっている人がいるのも事実。

ただ、野崎幸助さんの事件に関してはまだまだ不審な点が多く残ります。

一日も早く真実が明らかになることを祈るばかりです。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 - エンタメ