ジュノンボーイ井手上漠(いでがみばく)は性同一性障害?『人を好きになったことがない』の意味とは?

      2019/03/24

衝撃が走りました!

かわいい女の子だな~と思ってみていた子がまさかの男の子だったのです!

しかも整形やメイクではなく、骨格から女の子!

むしろ女の子よりかわいい!

未知の男の子、井手上漠さんについて調べてみました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

井手上漠(いでがみばく)プロフィール

井手上漠

(出典 井手上漠公式ツイッター

名前:井手上漠

よみ:いでがみばく

性別:男

生年月日:2003年1月20日

出身:島根県

血液型:B型

身長:163cm

体重:49kg

 

 

ジェンダーレス!井手上漠のこれまでの軌跡

日焼け止めがきっかけで美容に目覚める!ファッションにも興味を持った中学時代

男の子とは思えないくらいキュートな顔立ちの井手上漠さん。

今や女の子に間違われるくらいの女子力の持ち主ですが、いつなにがきっかけで目覚めたのでしょうか!

本人曰く、美容に目覚めたのは中学生の時。日焼け止めを塗ったことがきっかけだったそうです。

確かに最近は男の子も日焼け止めを塗ったり、スキンケアをしたり、美に関心が高い人が多いようですね!

(私は中学時代まったく美に興味がありませんでした(笑))

 

美容、おしゃれ、ファッションに目覚めた井手上漠さんは、同じくジェンダーレス男子として活動しているゆうたろうさんを参考に美の知識を高めていったといいます。

ちなみにこの方がゆうたろうさんです!

 

うっ・・・

これは・・・

ぐうの音も出ないくらいかわいい!!

ゆうたろう

(出典 ゆうたろう公式ツイッター

(出典 ゆうたろう公式ツイッター

 

 

さて、どんどんおしゃれ度を上げていった井手上漠さんはと言うと、とあるコンテストがきっかけで一気に注目を集めます!

 

 

 

 

 

2018年ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで受賞!

2018年、井手上漠さんの人生を変える出来事がありました。

あの有名な『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募したのです。

そして見事にファイナリスト13名に選出され、『DDセルフプロデュース』を受賞!

 

『あの女の子のようにかわいい子は誰?』

『女の私よりもかわいい男の子がいる!』

 

とネットで話題となり、注目を集めるようになりました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

「自分らしさ」とは何か?葛藤していた井手上漠

中学時代、「自分らしく」をテーマに文部科学大臣賞を受賞していた

井手上漠さんは中学3年生の時に『第39回少年の主張全国大会』に島根県代表として出場。

「一人一人が自分らしく生きよう」という内容で文部科学大臣賞を受賞しています。

全国54万人が応募した中、2位に選ばれた井手上漠さん。

きっとおしゃれや美に興味を持ってのめり込んでいくのと同時に

 

『男はこういう服を着るべきだ』

『男のくせに』

 

なんていう、世間の『固定概念』『常識』にぶつかってきたのだと思います。

 

その熱い弁論が多くの人の心を動かしたのでしょうね!

 

井出上漠は性同一性障害なのか?

このあまりに可愛い容姿から、『恋愛対象は男?女?』と質問されることが多いそうです。

これは過去に『行列のできる法律相談所』に出演の際に本人が言っていました。

ちなみに、今の時点では、『自分でも分からない』とのこと。というのも、今まで、また好きな人が出来たことがないそうです。

でも、15、16歳といったら、まだ好きな人が出来てなくてもおかしくないですよね!

なにより個人差もあります。

でも、このような質問をよく受ける、というのがなんとも現代らしいというか…。今ってほんとさまざまな恋愛の形があり、それが認められてきている時代でもあります。

もし『行列』の中で、『男性が好き』と発言していたとしても何も問題ないですし、批判だってあるはずありません。

 

井出上漠さんには、これからゆっくり恋愛してほしいですね。

 

 

 

 

 

井手上漠の今後の活躍は?

『ありのまま』の自分を発信!今の若者の声を発信するカリスマに!

女の子顔負けのキュートな容姿をしている井手上漠さんですが、先ほども触れたように、実は女装しようとか女の子になりたいと思っているわけではないんです。

つまり、今の井手上漠さんは、彼の『ありのまま』なのです。

 

『オネエ』とか『女装』とか、いろんなことを言う人がいますが、

彼はかれのありのまま、自分らしさを追求して今があるんですね。

 

井手上漠さんはみんなと同じ普通の男の子で、

普通におしゃれが好きで、自分が好きなように楽しんでいる。

その結果がたまたま女性らしく見えるだけなんですね。

 

 

中学生の頃から抱いた『自分らしさ』について、きっと世の中にも悩んでいる人が多くいると思います。

井手上漠さんの発言や考え方が、悩んでいる多くの若者に勇気と居場所を与えてくれるのではないかと、私は期待しています。

人と違ってもいい、自分が大好きな自分を発信する姿を多くの人に見ていただきたいですね!

 

 

 

管理人の所感

昭和生まれの管理人からすると、井手上漠さんのような存在はやはり特異な存在です。

『みんなと一緒』が正義のような時代に育ったので・・・。

でもだからこそ、めっちゃ期待してしまいます。

若者が発信する『自分らしさ』に心躍る自分がいます。

今後、テレビやネットなど活動の幅を広げることは間違いありません!

今までの『常識』にとらわれず、井手上漠さんらしく発信していただきたいですね!

 

 

☆井手上漠さんのことをまだよく知らないという方はこちらにまとめていますので是非ごらんになってください^^↓↓↓

↓↓↓こちらの記事も読まれています↓↓↓

【関連記事 井手上漠の超絶ファンの管理人が情報を勝手にwiki風にまとめ上げてみた

 

↓↓↓こちらの記事も読まれています↓↓↓

【関連記事 井手上漠は整形?すっぴん画像を元に検証してみた

 

 

スポンサードリンク

 

 

 - エンタメ