【特定】銭湯絵師勝海麻衣の父親の病院が判明!名前や住所、顔画像(写真)を発見!徹底調査!

      2019/04/06

盗作疑惑、パクリ疑惑…

一度起こすと全ての信頼を失いプロとして食べていくことが絶望的な状態になります。

勝海麻衣さんの『盗作騒動』が発覚してから数日。自体は思わぬ方向に動いています。

なんと、勝海麻衣さんに経歴詐称疑惑まで浮上してしまったのです。

しかも、なんと、その背景には医師として力を持つ、勝海麻衣さんの父親の存在があったとか。

勝海麻衣さんの父親は一体どんな人なのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

勝海麻衣プロフィール

mai katsumi / 勝海麻衣

(引用 勝海麻衣公式ツイッター

名前:勝海麻衣

学歴:東京藝術大学大学院1年

職業:銭湯絵師、モデル

 

 

 

 

 

勝海麻衣、経歴詐詐称疑惑まで浮上!

兄弟子を追い出して自分が弟子になる図々しさ

まず、勝海麻衣さんがなぜこれほどまでに注目されているのか、というところから説明させていただきます。

見ていただいたら分かると思いますが、とても綺麗な方ですよね!なんてったってモデルをしているから!

しかもそれだけでなく、日本で数少ない『銭湯絵師』、その中でも第一人者と言われている巨匠、丸山清人さんが初めて弟子を取り、それが勝海麻衣さんだったんですね!

ほら、銭湯絵師とか聞くと、頑固そうじゃないですか??

まさに職人と言った感じで。

『東京藝術大学の現役学生』『モデルをするほど美人』『巨匠が初めて取った弟子』これで話題にならないはずがありません。

しかし、この『巨匠が初めて取った弟子』という部分に疑惑の目が向けられているのです。

 

勝海麻衣さんのプロフィールを見ると、弟子入りしたのは2017年9月になっています。

しかし、ある告発者の話によると、ここが嘘だというんですね!

告発しているのは銭湯アイドルと言われる『湯島ちょこ』さん。

この方のツイッターでの告発によると、勝海麻衣さんが実際に弟子入りしたのは2018年(それまで姿を見なかった)、しかも、実はこれより前に実は湯島ちょこさんの方に弟子入りしていたというのです。

しかし、勝海麻衣さんの『巨匠が初めて取った弟子』という価値を高めるためには湯島ちょこさんの存在が邪魔だった。ということで、追い出した。

自分のタレントとしての付加価値をつけたかったのでしょうか。

本当だとしたら確かにひどい話ですよね!

 

 

 

銭湯家から勝海麻衣の父親への忖度

そしてこの話には続きがあります。

この『湯島ちょこさんを排除して自分が一番弟子になる』という話を持ち出したのが、なんと、

勝海麻衣さんのお父様だったというとんでもない話なのです。

まず、ことの発端として、銭湯研究科の町田忍氏が丸山清人氏に勝海麻衣さんを紹介したそうです。

実は町田忍氏は以前から医師である勝海麻衣さんの父親にお世話になっていたそうで、

その父親から、娘のことを頼まれたというのです。

 

 

湯島ちょこさんのツイッターで告発されています。

つまり、忖度ですね!

 

特に勝海麻衣さんも湯島ちょこさんも『若い女性』ということでキャラクターもかぶっている。

このままだと勝海麻衣さんの存在が薄れる・・・ということで、

事前に弟子入りのことを公表していた湯島ちょこさんに対して『弟子入りのことは事実でなかったと認めて

謝罪しろ』と言ってきたというのです。

勝海麻衣さんの父親が医者という話は以前から有名でしたが、権力をもっていたのでしょうかね・・・。

結局湯島ちょこさんは何もなかったかのようにその弟子入りの話をもみ消されたというわけです。

 

 

ひどくありませんか??

 

というか、銭湯絵師ってタレントじゃないんだから何人いてもいいし、タレントが売り出すための『ネタ』みたいにされていて、なんだか気持ちよくありませんね・・・。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

勝海麻衣の父親とは

医師として働く勝海麻衣の父親

勝海麻衣さんのツイッターを見ていると、すごい昔に勝海麻衣さんのお父様と見られる方とのツーショットがありました。

 

 

確かに!

なんかお医者様っぽい。『医師』というイメージ通り、品もありますよね。

開業医なのか、勤務医なのか、父親についての情報は現在のところ情報がありません。

ただ、今回の騒動で、勝海麻衣さんのお父様への忖度のために兄弟子を蹴落としていたとしたら…本当に経歴を詐称していたとしたら…。

勝海麻衣さんのお父様への影響も少なからず出てくるかもしれませんね。

 

 

 

父の名前は勝海東一郎、地元で開業医をしている

勝海麻衣さんの父親の情報が徐々に判明してきました!!

 

父親は勝海東一郎さんというお名前のようですね!

地元埼玉県和光市で『勝海外科』という個人病院を経営されているようです。

 

勝海外科のチラシがありました。

 

勝海外科紹介チラシ

 

やはり、勝海麻衣さんは生粋のお嬢様だったのですね(汗)。

父親が勤務医ではなくこんな立派な病院を持たれているとは!

これは確かにいろいろな力を持っていた可能性がありますね。

これが忖度へつながったのでしょうか・・・。

 

 

このままだと父、勝海東一郎の病院『勝海外科』廃業につながる・・・?

当初、勝海麻衣さんのお父さんの情報はあまり世に出ていませんでした。

しかし、騒動から2週間・・・。父親の名前だけでなく、googleマップで病院の地図や外観など全部公開される事態になっています。

町田忍氏が勝海麻衣さんの父親の忖度したら、証拠はないんですよね。

でも、勝海麻衣さんがあまりにだんまりを決め込んでいるので、世間の心象はどんどん悪くなっています。

本人がちゃんと説明しないとこのままだとお父様の病院にまで影響が行くかもしれません。

(病院の電話番号も公表されているのですでに電凸が始まっているかも・・・汗)

このままだと大切なものを失ってしまいますよ!

 

 

 

管理人の所感

世間の勝海麻衣さんへの目は日に日に厳しくなってきています。

ズルいことをする人を許さない風潮なので、これは一度、会見などの場を設けてしっかり説明した方が良い気がしますよね。

盗作の疑惑はありますが、勝海麻衣さん個人もとても才能溢れる方であることは間違いありません。

これからの長い画家人生の為にも、ここでしっかり世間に説明して欲しいなと思います。

 

 

↓↓↓こちらの記事も読まれています↓↓↓

【関連記事 勝海麻衣側の反論!銭湯研究家の町田忍の娘まで登場してもうめちゃくちゃwww

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 - エンタメ