【早速炎上】紅白歌合戦の司会を務めた広瀬すずの評価は?【まとめ】

      2019/01/01

年末恒例紅白歌合戦!

毎年司会が注目されますが、今年は紅組の司会として女優の広瀬すずさんが抜擢されました。

毎年大きなプレッシャーがかかるこの司会ですが、世間のみなさんは一体どのような評価をしたのでしょうか。

まとめてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

広瀬すず、グループ名を言い間違えて炎上

広瀬すずさんの言い間違いが大きく指摘されています。

欅坂46の歌唱の後、『乃木坂のみなさんありがとうございました』と発言してしまったのです。

これはファンとしても許しがたいミスかもしれませんね(汗)!!

しかも以前、広瀬すずさんは『欅坂46のファン』と公言していたのでファンはなおさらショックのようです。

欅ファンというのは嘘だったの?と疑う人まで出て来てしまいました。

 

 

 

広瀬すず、口ごもって紹介できないまま曲がスタート・・・痛恨の大失態!

天童よしみさんの「ソーラン祭り節2018~どさんこver.」の曲紹介の際に失態を犯してしまいます。

曲に入る際に口ごもって紹介できず、そのまま曲がスタートしてしまいました!

この曲は歌手の天童よしみさんが筋トレ番組として2019年の1月に第二段の放送が決まったNHK総合の「みんなで筋肉体操」とコラボした曲です。

つまり、NHKにとっても今後のNHKの番組を紹介する大切なチャンスであったことは間違いありません。

それをすっとばしてしまった広瀬すずさん。

 

リハーサルで何度か見ていたそうですが、「今年大ヒット・・・」「今年大ヒット・・・」と口ごもり、そのまま曲がスタートしてしまいました。

 

視聴者としては間違えることだけでなく、謝罪がなかったことが『失礼』という声があがっているようですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

広瀬すず、オープニングで噛んでしまう!

わずか20歳で紅白歌合戦の司会ですからね!緊張する気持ちはよくわかります!

しかし、「1曲目から平成を代表する・・・」と言いかけたところで早速噛んでしまいました(笑)!

 

 

いきものがかり歌唱中にピアスをいじる映像が抜かれてしまう

司会中のミスだけでなく、アーティストが歌唱中の広瀬すずさんの態度も指摘されています。

いきものがかりが「じょいふる」を披露している間、広瀬すずさんの姿がカメラに抜かれました(本人は気付いてなかったかも?)。

その時の様子が一人だけ真顔でピアスをいじっており、あまり好感が持てる姿ではなく・・・。

しかもいきものがかりが歌を披露し終わったあと、「いや~楽しかったです!」とコメントしたのですが、その前のピアスをいじる姿がこびりついている視聴者からすると

「絶対思ってないやろ!」とツッコミたくなる放送事故だったようです。

 

 

 

司会が決定した時から心配されていた広瀬すず

元からあまり饒舌でないのと、過去にある『失言』があったことから、視聴者としても「広瀬すずちゃん大丈夫?」という声が放送前からありましたね!

しかしよく考えてみればまだ20歳という若さですし、ミスは仕方ない部分もあるのかもしれません。

問題は態度というか、謝罪しないところ?でしょうか。

紅白が終わってからもしばらく視聴者からあれこれ語られそうです(汗)!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 - エンタメ