森崎ウィンが面白い!スピルバーグも絶賛の俳優!【これは売れるわ】

      2018/06/20

今日はこれから爆発的に売れること間違いなしの俳優森崎ウィンさんを紹介します!

以前『しゃべくり007』に出ていて、

私もそれまで全く知らなかったんですけど、

たった数分のコーナーですぐさまファンになりました!

2018年下半期は森崎ウィンがテレビを席巻する予感がします…^ ^

 

 

どんな方なのでしょうか。

早速調べてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

森崎ウィンのプロフィール

写真

(出典 STARDUST

生年月日:1990年8月20日

出身:ミャンマー

所属:スターダストプロモーション

職業:俳優、歌手

 

森崎ウィンの来歴

森崎ウィンさんはミャンマー産まれのミャンマー育ち

日本に来たのは小4年生の頃なんだそうです。

運命が変わったのは中学2年生の時で、スカウトされ、現在も所属している

「スターダストプロモーション」の所属します。

2008年に男性ユニット「PrizmaX」に加入し、

イベントやライブ出演などで活動し、同時期に俳優としてもデビューしました。

2012年、には尾崎豊の追悼映画『シェリー』で初めて主演を務めました。

2013年3月年にはPrizmaXとしてシングル「Mysterious Eyes/Go!」でCDデビュー

 

【関連記事 森崎ウィンが所属するPrizmaXの紹介&楽曲動画紹介!

 

 

そしてそして、

2016年6月、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』

主要キャストに抜擢され、ハリウッドデビューしました

(映画は2018年3月から公開されています)

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

森崎ウィンは才能の塊!演技力だけではない「特技」に迫る!

森崎ウィン、ミャンマー語、英語、日本語を操るバイリンガルだった!

森崎ウィンさんはミャンマー産まれ。

話せる言語はミャンマー語に加え、日本語、英語も堪能なバイリンガルなんですね!

スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』のオーディションも当然英語。

流ちょうな英語を活かして見事にメインキャストを獲得しました!

 

森崎ウィンの所属する「PrizmaX」では美しい歌声を披露

バラエティーでトークしているときは笑顔がとてもチャーミングな森崎ウィンさん。

しかし歌声を聴くと、普段のイメージとはまた違う森崎ウィンの魅力が見えてきます

とにかく上手い!あと、優しい歌声なのと、英語の発音がばっちりなので

優しい声に包まれるような、とにかく心地よい歌声なのです!

また、ボーカルだけではなく、セカンドシングル「Ready」では自ら作曲も担当!

曲まで作れるんかい・・・(笑)!

どこまでも多彩な人ですね!

 

森崎ウィンは笑いのセンスもばっちり!「しゃべくり007」でも大絶賛

2018年4月23日の「しゃべくり007」に出演した森崎ウィンさん

話題の映画『レディ・プレイヤー1』が3月から公開されているということで

その宣伝も兼ねて番組に登場したのだと思うのですが、

正直、森崎ウィンさんが出てきたとき、スタジオのお客様は「誰?これ」と言った様子でした(笑)。

番組のレギュラーのくりぃむしちゅー、ネプチューン、チュートリアルのみなさんも、

「さて、どうやっていじっていこうかな」と言った様子だったと思います。

だって、まだそこまで有名ではないし、

登場するときに「スピルバーグも認めた日本人」という肩書で出て登場したので、

「オーラがすごい人が出てくるんだろうな」と思っていたら、

とんでもなかった。

 

めちゃくちゃ気さくでした(大爆笑)!!

 

テレビ見ながら大笑いしました。

イケメンで、ハリウッドデビューもしているのに、この庶民感・・・

 

 

例えるなら、ウェンツ瑛士さんのような、

なんでも笑いにノっちゃう感じですね!

 

この日は番組の後半(しかもコーナーは短めだったと思います)でしたが

しっかり爪痕を残していましたね(笑)。

くりぃむしちゅー有田哲平さんも「俺大好きになっちゃった!」と太鼓判でした

 

管理人の所感

とにかく、森崎ウィンさんの魅力は「多彩な才能」

「ギャップ」「気さくさ」ですね!

必ずこれから日本の映画やドラマももっともっと出演すると思いますので

みなさんも要チェックですよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 - エンタメ