竹田恒泰金銭トラブル!他の親族も逮捕歴ありw家系図を紐解く!

      2019/03/24

JOC(日本オリンピック委員会)会長の竹田恒和氏が贈賄の疑いで捜査されるというビッグニュースの傍ら、竹田一族に大きな注目が集まっています!

元馬術の騎手としてオリンピックに参加した竹田恒和さん。

それからも長くオリンピックに携わり、見事にJOC会長まで登りつめました。

そして2020年の東京への招致成功。

まさに歴史に名を残す人物ですね。

それゆえに信じられません。そんな人が贈賄?

そして色々調べていくと、竹田恒和さんの親族にも逮捕者がいたのです。

『旧・皇族』って一体どんな力をもっているのでしょうか。

早速調べてみました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

竹田恒昭、大麻取締法違反で逮捕

旧・皇族からの逮捕者!世間にも激震が走る!

JOC会長の竹田恒和さんの長男にあたり、華原朋美との交際が話題になった竹田恒泰のいとこにあたる竹田恒昭氏。過去に大麻取締法違反の容疑で逮捕されました。

旧皇族・竹田宮家の生まれの人物がの逮捕ということで世間には衝撃が流れました。

 

 

 

竹田恒泰のトラブル

竹田恒泰、マルチ商法のトラブル

竹田恒泰さんと言えば、過去に華原朋美さんと交際、同時期にAKBの元メンバーと交際するなど(つまり二股)、『恋愛スキャンダル』で一気に知名度が上がった人ですよね。

そんな竹田恒泰さん、過去にもいろいろと問題を起こしていました。

一つ目はマルチ商法への関与です。いわゆる『ねずみ講』ですね。

当時インターネットマルチ商法スカイビズ2000にかかわっていた竹田恒泰さん。

スカイビズ2000は加入金を払えば自由に使えるホームページのスペースと簡単にサイトが作れるソフトの利用権が得られるというサービスです。

このホームページやソフトの機能の良しあしの話は置いておいて、問題はその商売の方法です。

新しい会員を勧誘するとその数に応じて多額のボーナスがもらえるというものだったのです。

当時から『ねずみ講』と指摘されていました。

そして竹田恒泰さんはここで自分の最大の武器『旧皇族』の身分を使うことになるのです。

実際問題、『旧皇族』『高学歴』となればだれもが信用しますよね!

こんな生まれの良い人が紹介するものだから信用できる・・・。

しかも皆さんもご存知しゃべりも上手い。

新規会員を次々と勧誘していったと言います。

勧誘の為のミーティングも最初は東京だけだったのが次第にエリアが拡大。

全国各地で活動するようになりました。

なお、スカイビズ2000を展開していたスカイビズ社は2001年に米国連邦取引委員会からねずみ講にが該当するということで提訴。実質破綻しています。

その時に勧誘された人の中には『天皇の玄孫が言うんだから信用できるだろう』と会員になった人もいたと思います。

自分の身分を武器にしたのです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

竹田恒泰、詐欺まがいの行為で知人から1200万⁉

借金トラブルに発展したこともありました。

竹田恒泰さんの祖母が経営していた精神病院『松見病院』には多額の借金がありました。

当時この『松見病院』の経営陣として名を連ねていた竹田恒泰さんあろうことかウソをついて周囲の人から大金を得ようとします。

竹田恒泰さんの知人を介して1200万の貸付のお願いをしてきたといいます。

竹田の知人:病院の売却話が進んでおり、つなぎ資金が必要。そのために1200万を融通してくれないか。

被害者:さすがに大金だな・・・

竹田の知人:不安なようだったら竹田恒泰さんが保証人になりますよ。なんなら会いますか?

(このあと実際に竹田さんと会ったそうです)

結局この方は1200万円を貸したそうです。

その理由として『天皇の玄孫だから大丈夫だろう』というのが決めてになったそうです。

お金を得るために『最大の武器』を惜しまなく使っているのです。

その後の裁判の結果、竹田恒泰さんからこの原告の人に対して、元金の1200万に加え、5年分の利息の支払い命令がくだされています。

 

 

管理人の所感

人間という生き物は『権威性』に影響されやすいもの。

『旧・皇族』と聞くだけで見る目が変わるし、根拠なく『正しい人』だと思い込んでしまいます。

しかしそのような環境が当事者たちの悪い心を育てているのかもしれません。

JOCの会長竹田恒和氏の贈賄のニュースも同じような環境から生まれてしまったのかもしれません。

今後どのような対応をするの注目です。

 

 

↓↓↓こちらの記事も読まれています↓↓↓

【関連記事 JOC竹田恒和会長の退職金は億単位?月収や役員報酬も調べてみた!

 

↓↓↓こちらの記事も読まれています↓↓↓

【関連記事 明治天皇の玄孫!竹田恒泰の恋愛スキャンダルまとめ】

 

 

スポンサードリンク

 

 

 - エンタメ